第5回 東北野生動物管理研究交流会inもりおか



Adobe_PDF_file_icon_24x24案内リーフレットをこちらからダウンロードできます。


開催主旨

 野生動物によってもたらされる産業・生活基盤への影響は、深刻な社会問題として広く議論されるようになりました。これら問題の主因として、野生動物の個体数の増加と同時に、農村や、その周辺域における急速な人口減少が考えられます。そのため、人口減少率が高い東北において、縮小社会に適応した新たな野生動物管理システムの構築が今まさに求められています。この研究交流会では、東北各地の昨今の取り組み事例から課題を共有・整理し、問題解決に向けた産官学の役割について議論していきます。

 今年度の交流会は3部で構成され、第1部では東北地方の野生動物管理において、喫緊の問題として認識されるようになったニホンジカに焦点をあて、その問題の現況とその背景にあるメカニズムについて議論します。併せて、東北地方で逸早くニホンジカ問題が顕在化しはじめた岩手県における取り組みを現場の視点から紹介します。第2部では、野生動物の生態や管理に関わる研究や事業の紹介を通して、情報の発信と共有を促進することを目的としたポスターセッションを開催します。第3部では、座談会を開催します。東北地方は、地域の野生動物管理を牽引できる中核的な人材が近年徐々に集まってきました。ここでは、そうした方々を交えて、座談会という形でこれからの野生動物管理について自由に語っていただきます。


開催要項

日 時2018年12月22日(土) 10時00分 - 16時30分 (9時30分開場)
会 場アイーナ いわて情報交流センター 804会議室
参加費無料(事前の申し込みが必要です)
定 員先着200名
主 催東北野生動物管理研究交流会、合同会社東北野生動物保護管理センター
後 援「野生動物と社会」学会
協 賛第28期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成

タイムテーブル

  • 9:30      開場
  • 10:00-10:15  開会挨拶・趣旨説明
  • 10:15-12:20  第1部:岩手セッション
      ■高橋 裕史 氏(森林総合研究所 東北支所)
        「見えないシカに向き合う ~ニホンジカの生態と北東北における分布拡大~」
      ■鈴木 まほろ 氏(岩手県立博物館)
        「早池峰山のシカ食痕調査と柵の設置」
  • 12:20-13:20  昼食・休憩
  • 13:20-14:45  第2部:ポスター発表
  • 14:45-16:20  第3部:座談会 東北の野生動物管理の今と未来
          登壇者:星崎和彦(秋田県立大学)、山内貴義(岩手大学)、鞍懸重和
             (岩手県環境保健研究センター)、宇野壮春(東北野生動物保護
              管理センター)、望月翔太(福島大学)、斎藤昌幸(山形大学)
     コーディネーター:江成広斗(山形大学)
  • 16:20-16:30  総括・閉会の挨拶
  • 18:00-20:00  懇親会

 

ポスター発表

野生動物に関するポスター発表を募集しています(先着30名)。

発表例
‐鳥獣対策の事例紹介や事例報告
‐野生動物の生態に関する基礎・応用研究
‐野生動物の問題解決に向けた地域づくり
  • 野生動物に関する事例のみを対象とします。愛玩動物は含まれませんのでご了承ください。
  • 企業ブースはポスター発表のみとさせて頂きます。
  • 発表を希望される方は研究交流会に申し込みのうえ、発表タイトルを登録してください。発表タイトルの登録をもって、ポスター発表の申し込み完了とさせて頂きます。
  • ポスターは、縦185cm×幅130cm以内に収めて下さい。

 

会場

アイーナ いわて情報交流センター
 住 所  岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号
 交 通  東北自動車道盛岡ICから車で8分
      JR・IGR盛岡駅から徒歩4分
 駐車場  盛岡駅西口地区駐車場(有料)、もしくは、マリオス立体駐車場(有料)
      をご利用下さい。

 

懇親会

 会 場  カフェテラス スカイメトロ(マリオス20階/交流会会場より徒歩3分)
 定 員  先着100名
 会 費  一般 5,000円
      学生・院生 4,000円以下
     ※参加申し込み後に届くメールに会費の振り込みに関する注意書きがあります。
      必ずご確認下さい。

 申し込み 研究交流会の参加申し込み後に、下記の口座に会費をお振り込み下さい。
     ※当日参加は受け付けておりません。
     

懇親会費振込先
ゆうちょ銀行 普通預金
店番:858 口座番号:2335465
口座名義人:エナリハルカ
振込期限:12月14日(金)
  • 注意事項
  • お申し込み後の懇親会参加キャンセル受付は、申し込み締め切り日(11月30日)までとなります。
  • 申し込み締切日前に懇親会費を振り込み、キャンセルとなる場合は、返金手数料(振込手数料)を除いた金額を返金いたします。申し込み締め切り後は返金できませんので、ご注意ください。
  • また、振込期限までにお振込みいただけない場合は、懇親会を欠席するとみなしますのでご注意ください。

 

お申し込み

  • 参加には事前にお申し込みが必要です。
  • 下のアイコンから申し込みフォームのページにアクセスしてお申し込み下さい。
  • 参加申し込み、発表タイトルの登録、共に11月30日(金)が締め切りです。先着順となりますのでお早めにお申し込み下さい。
  • ポスター発表をご希望の方は、事前に研究交流会の参加申し込みを済ませてから発表タイトルの登録を行って下さい。



録音・録画・写真撮影に関するお願い

  • 講演、ポスター発表、座談会の会場におきましては、発表における著作権への配慮のため、参加者が他者の発表の録音、録画、撮影等を行うことは禁止させて頂きますので、ご留意ください。
  • 取材をご希望のメディア関係者の方は、事前に下記のメールアドレスまでお問い合わせ下さい。


お問い合わせ

本研究交流会に関するお問い合わせは、メールにて受け付けております。

【お問い合わせ先】
交流会事務局:江成はるか
mail : tohoku.wildlife(at)gmail.com  ※(at)を@に置き換えて送信して下さい。